Nexeon社技術の利点

Nexeon社のシリコンアノード・リチウムイオン電池技術の利用範囲は幅広く、「ドロップイン」アプローチは電池メーカーやエンドユーザーにとっても大きな利点をもたらします。
Benefits of Nexeon technology

容量

  • 標準のカソードの使用によりセル容量を30~40%増加
  • 他のいかなる電池システムよりもはるかに高容量

サイクル寿命

  • 電池を長寿命化
  • 300サイクル以上の安定した性能

コスト

  • 使用する素材の量を押さえて製造コストを低下
  • Nexeon社のシリコンアノードを既存の製造工程への簡単に組み入れる際の低切替コスト

フォームファクター

  • より小さく軽いセルの使用で、革新的な製品デザインが可能に

安全性

  • プロトタイプのリチウムイオンセルでの熱暴露、過充電および外部短絡に対する安全性確認済み
  • 各容量においてシリコン素材に対する高安全域を確保 (バッファ容量)

既存の製造工程との互換性

  • 「ドロップイン」アプローチで既存製造工程への影響を最小に
  • シリコンアノード電池は既存のリチウムイオン電池と同電圧で作用
  • 現行の電子機器設計との互換性
  • 電池内に使用する素材が減ることで技術が向上、電池メーカーはセルデザインの改良が可能に

持続可能エネルギー

  • 大容量かつ充電回数が少なくてすむ軽量の電池で、電気輸送手段 の限界を克服
  • Nexeon社の大容量リチウムイオン電池が、蓄電システムを大きく前進させ、風力や太陽光発電のような持続可能エネルギーの有効性を高める

この技術の産業や製品への 利用範囲 は幅広く、エンドユーザーに大きな利点をもたらす可能性を秘めています。